テキスト教材の詳細

こんな行政書士は開業するな

行政書士の開業を成功させる!

教材見本

経営指導の現場を紙上に再現

実際の経営指導であった事例を盛り込み、実践的でイメージしやすい内容になっています。

マーケティング理論を行政書士実務の現場で、どのように用いていくかを解説しています。

学問としての知識ではなく、現場で活きる知識が身に付きます。

使用テキストが確認頂けます。

※見本テキストの動作環境はこちらです。

推奨する閲覧環境は下記のとおりです。ページが正しく表示されない方は、以下の推奨環境のいずれかが適合していない可能性があります。

<OS及びブラウザ>Windows XP / Microsoft Internet Explorer6.0以降、Firefox3.x、Safari3.x Windows VISTA / Microsoft Internet Explorer7.0以降、Firefox3.x、Safari3.x Mac OS X v.10.4以降 / irefox3.x、Safari3.x(ただし、Adobe Flash Player最新版がプラグインされているブラウザに限ります。)また、Internet Explorerのバージョンによりセキュリティー保護の機能の設定によって表示されない場合があります。 *セキュリティーレベルの設定はお客さまの責任において行ってください。

<Adobe Flash Player無償ダウンロード>

テキスト説明(1)

学習内容のレベルが高度になると、テキストのみで全てを伝えることは難しくなります。「事例を交えた解説を聞くことで理解を深め、完結にまとまったテキストで頭の中を整理する」これが最も効率的な学習法と言えるのです。
本講義では、「テキストに載せるべき内容」と、関連知識など「講義内で説明すべき内容」を整理しており、理解すべき情報を理解しやすい形で提供していきます。具体的には、テキストにはその単元において中核となるポイントを載せています。
コンパクトなテキストは、後から見返したときに、ポイントを素早くつかむことができます。実務で忙しい方にも使いやすくなっています。もちろん、教材作成はすべて、現役経営コンサルタントの山下勝也が担当しています。

テキスト説明(2)

本テキストは、全編「どの業界にも共通した一般論の説明」→「行政書士への応用方法」の構成になっています。
このため、身につけた知識をすぐに自分自身の事務所開業に役立てることができます。また後に、クライアント企業から実際に経営相談を受けた際の対応方法についても解説されています。
クライアント企業から、パートナーとして、自分を選んでもらうためには、1人の同じ経営者として「信頼できる人物」であることが重要です。そして「同じビジネス感覚を持った人物」であることも求められます。会社経営について経営者と同じレベルで話ができなければならないのです。
当講座で、マーケティングルティングスキルだけでなく、クライアントへの対応力も磨き、経営者に信頼される行政書士に成長してください。